便利なアルミ複合板【ロゴ屋の楽しめ店舗作りブログ】

投稿日:

こんにちわ ロゴ屋です!

個人商店でどうしても
手書きの看板が必要な時は、
ホームセンターなどで
材料を買って作るのが
一般的かと思います。

そこで、失敗しやすいのが
材料選びですよね☆

何を買うべきか?
悩みますよね。。。

雨風にも強く!
錆びない!
寿命も長い!
そんな便利な
 アルミ複合板 
のご紹介です。

↓ 曲げてもパキっとは
割れませんので、
危なくないですよ。

DSC_0554

厚みは色々ありますが、
使いやすいのは
3mmぐらいの板厚です。
看板のベース材に使うと
最適ですよ♪
写真は保護シートが付いてるので
青く見えますが、
めくれば白色です。

↓ 大き目のカッターナイフで
何度か同じところを切る感じで
カットしていきます。
DSC_0550

↓ 切り終わった所です。
発泡ポリエチレンを芯材として
薄いアルミでサンドした板ですので、
切るのはほんと簡単☆

DSC_0553

外で使う板を探す場合は
迷わずアルミ複合板を
買って下さい。
大きめのホームセンターなら
売ってると思います。

↓ カッターで切るとどうしても
アルミのバリバリが出てきて
手でさわると危ない場合がありますので
バリを削ります。

DSC_0552

 

↓ 堅いものなら
なんでもいいので
バリを押さえつけるように
丸めていきます。
今回はカッターの後ろの
金属の部分で押さえています。

DSC_0555

↓ 切り終われば完成です。
表面に直接マジックペンで
書いてもよし!
シールを切って貼ってもよし!
今回は切文字カッティングシート
を貼るタイプです。

DSC_0557

↓ フェンスなどに設置する時は
針金や、結束バンドで
固定するのが便利です。
ドリルでその為の穴を
開けていきます。

DSC_0560

↓ この板はパリンと
割れないので、
小さい穴の場合は
キリを使って、
手でも簡単に
あけれますよ!

DSC_0562

↓ 今回は駐車場用の
案内看板でしたが、
なんでも作れちゃいます☆

DSC_0559

↓ 塩ビ板や、アクリル板は
使用場所によっては、
曲がったり、
割れたり、
変色したりしますので、
迷った時は、アルミ複合板ですね♪

1419222892542

この記事をシェアShare on Facebook9Tweet about this on TwitterShare on Google+0