こんにちわ ロゴ屋です!

 今回は、表札です。

表札って買うと意外に高額なの知っていますか?
なので「安い表札作ってほしい」とよく頼まれる事があります。

でも作ってみたら、楽しくて簡単☆
シンプルな物だと、D.I.Yでも作れるのでは?

是非、店舗作りの参考にして下さい。

 ↓ 完成はこんな感じです♪
背景には英字入り、では作り方 その1です。【全1~3】

DSC_0408

 

↓ まず用意するのが、3mmのアクリル板
乳半(ニュウハン)という、半透明の物をご用意下さい。

DSC_0375

 

↓ アクリル板を、すきな大きさにカットしていきます。
はじめに、カット線を描くのですが、
保護用の紙に直接エンピツで線を引きます。

DSC_0376

 

↓ 保護用の紙が無い場合は、
カット部分にマスキングテープを貼ってから、
その上にカット線を引いて下さい。

DSC_0377

 

↓ アクリルカッターで切っていきます。
これがアクリルカッターです。
価格は200円程度と安いです。
使い方は、切ると言うか、
ここで、アクリルを少しづつ削っていく感じです。

DSC_0385

 

↓ 定規をあてて、はじめは
やさしく数回に別けてゆっくり削ります。
アクリルカッターの刃が安定するまで削ります。
※端からではなく写真矢印の所から削ります。
端はひっかかるので最後に削ります。

DSC_0380

 

↓ 刃が安定したら、定規なしでゆっくりゆっくり削っています。
手前に引く感じで、どんどん削ります。
大量にカスがでます。

DSC_0381

 

↓ ある程度削れたら、端の削れていない部分を削ります。
端を自分側に向けて、手前に引くように削ります。

DSC_0382

 

↓ アクリル板の厚み全てを削るのではなく、
残り1ミリ以下ぐらいになるまで削り、
最後は、板チョコを割るようにパキッと割ります。
※慎重に慎重に・・・

DSC_0384

 
↓ これが 理想のパキです。

DSC_0387

↓ パカッ! 切れました。

DSC_0388

 

 

 ↓ 次回は、このアクリル板に
背景と、表札の名前を入れていきますよ~! 次回もお楽しみに☆

DSC_0390

この記事をシェアShare on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0