カルプ文字~その3【ロゴ屋の楽しめ店舗作りブログ】

投稿日:

こんにちわ ロゴ屋です!

前回に引き続き、カルプの設置方法です♪

取り付けるカルプ文字のパーツが多いと、

あれれ??
文字が真っ直ぐそろっていない!

少し傾いてる・・・!

なーんて残念なことになりがちです。

壁などに貼る場合はとくに
貼り直しできない場合が多いですので注意が必要ですよね。

カルプを作ってくれる切文字屋さんは、
文字をカットする時のデータで、
取付に必要な、型紙も印刷してくれます。

それを使って、施工する方法を教えちゃいます♪


↓ 型紙とは、こんな感じのアウトラインだけの物です。

DSC_0295

 

↓ 赤ペンで印をつけた所を
カッターで切ります。

 

DSC_0296

 

↓ こんな感じで、文字の内側を少し切り抜いて下さい。

DSC_0297

 

 

↓ カルプを貼りたい場所に、この型紙をあてがって、
切り抜いた穴の部分から、エンピツ等で目印を付けていきます。

 

 

DSC_0298

 

 

↓ その目印をたよりに、カルプ文字を貼っていくと、
この様なデザインでも、キッチリ貼れちゃいます☆

 

 

DSC_0313

この記事をシェアShare on Facebook2Tweet about this on TwitterShare on Google+0